バイトの評判・口コミ

merry jennyのバイト評判はきついし大変?シフトや時給・口コミを徹底解説!

merryjenny バイト 評判 きつい 大変 シフト 時給 口コミ 
Pocket

merry jennyは、10代から20代の女性に評判のファッションブランドです。

アパレルショップ店員のバイトはおしゃれな女の子には人気のお仕事ですよね!

大好きな洋服に囲まれたお仕事はまるで夢の世界ですが、実際は大変なことやきついこともあるでしょう。

学生さんならシフトも考慮しなければいけませんし、稼ぎたい人は時給も気になりますね。

また、実際に働いている人の口コミや評判も聞いてみたいものです。

今回は、merry jenny でのバイトについて、きついのか、大変なのか、気になる時給やシフト、口コミについてご紹介したいと思います。

 

merry jenny のバイトの評判はきついし大変?

さて、若者に人気のファッションブランドmerry jennyですが、店員のバイトはきついし大変なのでしょうか。

もちろん楽な仕事なんてありません。

ではどんなところがきつくて、逆にどんなところが魅力的なのでしょうか?

実際に見ていきましょう!

 

merry jenny のバイトのおすすめポイントはおしゃれができるところ!


merry jennyで働くと、自社商品を制服として着用することができます。

アルバイトの募集要項に、「制服貸与(自社商品)」という記載がありました。

大好きなブランドの商品をタダで切ることができるなんて、とても魅力的ですよね!

 

きついところは「土日祝日も勤務」がある!


アパレル販売の仕事では当たり前ですが、基本的に土日祝日や世間のお休みの日は勤務をする必要があります。

もちろんシフト制なので、全く休みが取れないというわけではありません。

店舗によっては希望休みを土日にすることもできるかもしれませんが、お客様の集中する土日は店員の数も平日よりは必要ですし、休みを取りづらい可能性が高いです。

また、セールの時は大声で呼び込みをしなければいけません。

1日中立ちっぱなしのお仕事ですし、体力はある程度必要と言えるでしょう。

 

楽なポイントは「朝が遅め」なところ!


アパレルショップの開店時間は大体10時か11時で、朝は比較的ゆっくり出社することができます。

飲食店と違って仕込みなどもないので、セールや大きなイベントでなければそれほど早起きして出社する必要はありません。

閉店後は店内の掃除や在庫確認などで遅くまでかかりますが、朝が苦手な方にとっては出社が遅めでいいのは大きなメリットです。

 

「おしゃれ」のノウハウが得られる!


毎日洋服に触れていますし、新商品は一番に手に取ることができます。

次はどんなトレンドが来るのかを予測しながらコーディネートを考えたり、豊富な商品で組み合わせを考え、おしゃれのセンスを磨いていけますよ!

また、同じブランドでも素材や価格によって質感は異なります。

毎日商品に触れていると、どういう素材が良くて、どこを見れば品質が分かるかなど、洋服を見る目が養われてきて、おしゃれ度はどんどん上がってくるはずです。

また、従業員もおしゃれが大好きな方が多いので、情報交換をしたり、ファッションについて語り合ったりすることで刺激しあい、よりおしゃれセンスを磨くことができるでしょう。

 

merry jenny のバイトのシフトや時給・口コミは?


バイトを始めるにあたってやはり気になるのがシフトや時給です。

仕事とプライベートが両立できそうかどうか、しっかり調べておきましょう。

 

merry jenny の主な仕事内容は?


merry jennyの主な仕事は、接客・販売、レジ、ディスプレイ、お客様へのDM作成などです。経験に応じてレイアウト変更や店舗運営まで任されるかもしれません。

接客ばかりでなく、在庫管理や掃除など裏方の仕事もたくさんあります。

勤務中は立ちっぱなしで接客、在庫補充などを行いますので、足のむくみは覚悟しなければいけません。

また、セールの時は特に重たい荷物を運んだり、体力勝負になってきます。

お店に立って商品をおすすめするだけ、と考えている方は少し注意しておきましょう。

 

merry jenny のバイトの1日のシフトの流れ


店舗や営業時間によって異なりますので、一例を挙げてみます。

10:30~22:30で、早番・遅番の交代制

  • 早番…9:30~18:30
  • 遅番…12:00~21:30週4日~(土日祝含む)

となっています。

早番のみ、といった勤務体系もできる店舗もあるようなので、詳しくは応募する店舗に問い合わせてみましょう。

 

平均時給は「1000円~1200円」が相場!


こちらも店舗によって異なりますが、1000円~1200円が相場といえます。

都心部のルミネエストでは募集が1020円~1200円となっていました。

飲食店のアルバイトよりは高めの時給なので、稼ぎたい人にはおすすめです。

 

まとめ


merry jennyのバイトは、立ち仕事で体力勝負なところが大変で、きついですが、朝は遅めだったり、大好きなブランドの洋服が着られるなど、魅力的な部分もあります。

時給はやや高めなので、とにかくファッションが好きな方であれば、好きなことをしながらお金がもらえる!と考えると、とても魅力的ではないでしょうか!

大変できつい部分は良い時給で我慢するのもアリですね。

シフトは早番と遅番があるので、毎日違う時間に出社しなければいけないバイトよりは生活リズムを整えるのは楽でしょう。

土日祝や年末年始は休みが取れない可能性が高いので、ある程度の妥協は必要です。

実際の時給やシフトの休み希望がどの程度通るのかなどは、実際に店舗に聞いてみるしかありません。

また、口コミや評判に関しては、merry jennyで実際に働かれている方のものは見つかりませんでした。

その他のアパレル店員の口コミや評判と共通していることがほとんどなので、参考になりそうです。

ファッションがとにかく好きな方にとっては、日々の仕事からおしゃれのセンスを磨くことができるので、とてもおすすめの仕事ですよ!

merry jennyが大好きという気持ちがあれば、大変できつい仕事でも楽しく感じることができるはず!