バイトの評判・口コミ

郵便局の仕分けバイト評判はきついし大変?シフトや時給・口コミを徹底解説!

郵便局 仕分け バイト 評判 きつい 大変 シフト 時給 口コミ
Pocket

年末になると、郵便局の仕分けバイトの募集が始まりますね。

高校生でも郵便局の仕分けだけは許可している学校も多いので、友達から口コミで聞いて興味を持っている人も多いのではないでしょうか。

年末年始の期間は特に学生には評判の良いバイトですが、仕事はきついのか大変なのか、シフトや時給も気になりますね。

そこで実際に働いた方の口コミを参考に、評判やきつい点、大変なことはあるのか、シフトの柔軟性と時給についても調べてみました。

 

郵便局の仕分けのバイトの評判はきついし大変?


郵便局の仕分けバイトは年末に需要が高まりますが、一年中募集はあります。

年末年始のバイトに毎年応募するリピーターも多いようですが、評判は良いのでしょうか。

郵便局のバイトには「仕分け」以外にも「配達」がありますが、今回は「仕分け」に絞って情報をまとめました。

 

郵便局の仕分けのバイトのおすすめポイントは高校生でも応募できるところ!


冒頭でも触れましたが、郵便局の仕分けバイトは高校生でも応募できる郵便局が多いです。

バイト禁止の高校も年末年始の郵便局のみ許可していたりするので、バイトをしたい高校生にとっては働く絶好のチャンスになります。

ぴよ吉
ぴよ吉
採用基準もそこまで厳しくないし、気軽にできそうなバイトだね!

また、仕事内容もとても簡単なので、バイト初体験でも心配いりません。

男性の口コミ
男性の口コミ
学生のころ、初めてしたのが年末年始の年賀状仕分けバイトでした。仕事内容は年賀状を区市町村ごとに手作業で分けていくという単純なもので、バイト未経験でも難なくこなすことができました

仕分けるものは年賀状やはがきなので、とても軽く、力仕事もないので楽です。

もちろん高校生でなくても、主婦や高齢者でも全く問題はなく、期間限定なので気軽に応募しやすい点がこのバイトのメリットと言えます。

 

きついところは「体に負担がかかること」がある!

郵便局 仕分け バイト 評判 きつい 大変 シフト 時給 口コミ出典元:毎日新聞

郵便局の仕分けバイトは、やる仕事は簡単ですが、ひたすらはがきを仕分ける作業をしなければいけません。

動き回ることもなく、同じ場所、同じ体勢での長時間の作業は、楽そうに見えても意外と体に負担がかかってしまいます。

男性の口コミ
男性の口コミ
中腰の作業は腰にきました
女性の口コミ
女性の口コミ
休憩以外は仕分けをしているので手が痛くなりました
女性の口コミ
女性の口コミ
長時間、下を向いて作業を続けるので肩が凝りました

作業自体は楽でも、長時間続けることで疲労も蓄積されていくので、休憩時間はしっかり体を休め、ストレッチをするなどして上手にリフレッシュしておくことが必要です。

 

楽なポイントは「機械が導入されている」ところ!


郵便局の仕分けと聞くと、ひたすら手作業ではがきを仕分けていくイメージがありますが、最近は機械が導入されていて、ある程度仕分けてくれるそうです。

女性の口コミ
女性の口コミ
私はポストへ投函されたハガキをまとめて機械に投入し、地域ごとに分別して行く作業をメインに行っていました。ハガキは、町名→番地→宛名の順に振り分けていき、何度も機械を通します。重たいものを運ぶことはありませんが、大きな機械の周辺を走り回るためか、若い人ばかりがその作業を担当していました。また、文字が読み取れない時はパソコンへ入力して、改めて機械に仕分けさせる作業もありました

毎日大量の年賀状が届くので、一から手作業で仕分けるとなると途方に暮れてしまいますが、機械があるのならだいぶ楽ですね。

ただし、大まかな住所は機械が仕分けますが、番地などの細かい部分は手作業になります。

すべて機械がやってくれるわけではないので注意が必要です。

ぴよ吉
ぴよ吉
都道府県から手作業で仕分けるのかと思ってたからちょっと安心したよ!

また、郵便局や担当場所にもよるようですが、座って作業ができる場合もあります。

女性の口コミ
女性の口コミ
私の勤めた郵便局では、椅子に座ったまま作業ができたため体力的にも楽でした

座ってできる場合は、立ちっぱなしや歩き回ることもない分、とても楽に働くことができますね。

 

「文字を素早く正確に読み取ること」のノウハウが得られる!

郵便局 仕分け バイト 評判 きつい 大変 シフト 時給 口コミ出典元:朝日新聞デジタル

機械で読み取れないものや、細かい住所の仕分けは手作業で行います。

目で見て判断しなければならず、大量の年賀状を捌くのでスピード感が求められる作業です。

年賀状の住所は、パソコンで印刷している人もいれば手書きの人もいます。

時には読みづらい字や、住所不備のものもあるので、素早く正確に文字を読み取り仕分けていかなければいけません。

読みづらくても、適当に仕分けたり仕分けミスをしてしまっては大変なことになりますので、正確に判断する集中力も必要です。

ぴよ吉
ぴよ吉
達筆すぎて読めなかったりするものも多いよね…目が疲れそう!

初めは判断に困るかもしれませんが、何枚ものはがきを捌いていくと、徐々に文字の特徴などもつかめ、素早く正確に仕分けられるようになっていきます。

スピードや判断力は働くうえでとても大切なスキルなので、バイトでの経験は無駄にはなりませんよ!

 

郵便局の仕分けのバイトのシフトや時給・口コミは?

郵便局 仕分け バイト 評判 きつい 大変 シフト 時給 口コミ出典元:朝日新聞デジタル

年賀状の仕分けバイトは、12/20~翌年1/7前後に募集されます。

シフトは自己申告制なので、休みたい日は休むことができるので、期間中ずっと働かなければいけないわけではありません。

また、シフトの時間も早朝から深夜まで募集があるので、働ける時間で自由に選ぶことができるので、柔軟性の高いバイトです。

 

郵便局の仕分けの主な仕事内容は?

郵便局の仕分けの主な仕事は仕分け作業ですが、具体的には以下の通りです。

  • 年賀状と年賀状以外に分ける
  • 配達する区市町村別に分ける
  • 配達する世帯ごとに分け、道順組立をする

機械が導入されている郵便局では、ある程度自動で仕分けられるので、人が行うのははがきを機械に投入する作業です。

また、機械で読み取れないものはパソコン入力をしたり手作業で仕分けなければいけません。

手作業は、はがきを1枚ずつ取って住所毎の棚に仕分けていく作業です。

男性の口コミ
男性の口コミ
投函された年賀状を束ねている輪ゴムを外して揃えたり、機械で区分したハガキを移す作業をしたり、機械で読み取れなかった年賀状を手作業で仕分けたり、さまざまな業務があります

ある程度振り分けられた後は、エリアごとに担当が決められ、各エリアを1人で受け持つ事が多いそうです。

仕事中は一人で黙々と作業することになるので、おしゃべりしながら和気あいあいといった環境ではありません。

 

郵便局の仕分けのバイトの1日のシフトの流れ

郵便局 仕分け バイト 評判 きつい 大変 シフト 時給 口コミ出典元:産経ニュース

郵便局にもよりますが、集中力のいる作業のため、休憩時間は頻繁に用意されています。

「2時間作業すると15分の休憩時間があった」という体験談も多く、ぶっつづけで長時間働くわけではないようです。

また、基本的にシフトの終了時間が来たら帰ることができますが、作業が追い付いていない場合は、残れる人は残って作業をします。

残業は強制ではないので、予定がある場合や疲れていたら無理に残る必要はありません。

 

平均時給は「800円~1000円」が相場!


郵便局の仕分けバイトのは、地域によりますが時給800円~1000円前後です。

その地域の最低賃金程度だと思っておいた方が良いでしょう。

早朝や深夜に勤務すれば割増になるので、稼ぎたい人はその時間にシフトに入ることをおすすめします。

 

まとめ

郵便局 仕分け バイト 評判 きつい 大変 シフト 時給 口コミ出典元:福井新聞社

郵便局の仕分けバイトの評判は、「同じ作業を続けるのできつい」「読みづらい文字があって大変」といった口コミもありましたが、やる作業としてはとても簡単なので、バイト初心者や高校生にもおすすめです。

時給は安いですが、シフトは自己申告制なので働きやすく、学生や主婦に特に評判があります。

「2時間ごとに休憩があった」という口コミもあり、長時間のシフトでも安心です。

きついことも大変なこともありますが、作業はとても楽で煩わしい人間関係もありません。

時給は安いですが深夜や早朝に働けばより稼ぐこともできます。

たくさん募集がでる年末、郵便局の仕分けのバイトにチャレンジしてみませんか?