焼肉キングのバイト評判はきついし大変?シフトや時給・口コミを徹底解説!

Pocket

実際に働くまではその職場の雰囲気というのはつかみにくいですよね。

今回は全国約250店舗以上で展開中の焼肉食べ放題チェーン店、焼肉きんぐについてアルバイトの評判や口コミ、気になる時給のことなど紹介していきたいと思います!

そもそも焼肉きんぐとはお客様が席で注文するスタイルの食べ放題システムを採用した、焼肉が主役の食べ放題のお店です。

「58品食べ放題コース」2,680円(税別)「きんぐコース」2,980円(税別)「プレミアムコース」3,980円(税別)の3つの食べ応えのあるコースが揃っています。

その他にも単品のメニューや飲み放題のコースもあり、家族連れからおひとり様まで幅広く利用できる人気チェーン店です!

「そんなお店で働くのって大変じゃない?」と感じる方もいるかもしれません。

一緒にどのような仕事内容なのか見ていきましょう!


広告

焼肉キングのバイト評判はきついし大変?

基本的には立ち仕事なので、最初のうちはきついと感じる方が多いようです。

しかも焼肉きんぐは食べ放題ということもあり、スピードを求められるため、より大変だと感じるかもしれません。

しかし慣れてくると体力もついてきて、余裕も出てくるはずです。

品数が多く、メニューを覚えるだけでも大変なのでは?と思うかもしれませんが、焼肉きんぐは基本的にタッチパネルでの注文になるため、お客様の方で注文をかけることも多いようです。

ですのでメニューは働きながら自分のペースで覚えていくと良いでしょう。

 

焼肉きんぐのバイトおすすめポイントは全品半額で食事ができるところ!

焼肉きんぐ 評判 きつい 大変 シフト 時給 口コミ

出典元:https://www.yakiniku-king.jp

焼肉きんぐには休憩時間に食事補助制度があり、従業員は全品なんと半額で食べることが出来るそうです!

これは働いている人の特権ですよね。

美味しい焼肉が食べられるということで、食べ盛りの男子大学生などには特におすすめかもしれません。

お肉の質も良いようなので、まかない目当てでここをバイト先に選ぶ方もいるみたいです。

入る時間によっては休憩がない時もあるようですが、6時間勤務で1時間の休憩、7時間程勤務すると最大2~3時間の休憩時間がもらえるそうでゆっくり休憩することが出来ますね。

そして、焼肉きんぐは物語コーポレーションという会社によって経営されていて系列店がその他にも何店舗かあるのですが、そちらで使用出来る“割引クーポン”がもらえるのも魅力的です。

外食の際、美味しい料理をお安く食べることが出来るのは嬉しいですね。

 

きついところは「注文が一気にくる時」がある!

焼肉きんぐ 評判 きつい 大変 シフト 時給 口コミ

出典元:https://www.novil.co.jp

団体客が入った時の一気にくる注文がきついと感じるかもしれません。

特に繁忙期は時間を気にする暇もなく次から次へとお客様がやってくるので慣れるまでは大忙しで慌ててしまうこともあるでしょう。

現在はこのご時世で団体客はあまり来店しないかもしれませんが、今後情勢が回復してくると10~20人の団体客は珍しくなくなってくるはずです。

その際の仕事量は食べ放題ということもあり、かなり多いようなので慣れるまできついと感じるでしょう。

 

楽なポイントは「タッチパネル式」なところ!

主な注文方法がタッチパネルやハンディの為、注文の取り間違えや聞き間違いが基本的に起こらないのは、この仕事の楽なポイントなのではないでしょうか。

慣れてしまえば操作方法も決まっているものなので、ルーティン化し比較的楽にテキパキとこなすことが出来るようになると思います。

お客様に呼び止められる回数も他のお店に比べると少ないと思うので、違う業務に時間があてられて楽だと感じられるようです。

 

「チームワークとお肉の焼き方」のノウハウが得られる!

ホールで勤務する際も、厨房で料理を作る際もチームワークを学ぶことが出来るでしょう。

特に焼肉きんぐは料理を注文から15分以内に提供するという目標があるため、とにかく連携と速さが大切になってきます。

大きな声で掛け声をし合い、皆で協力していくため働いているうちにチームワークのノウハウが勝手に身についていくようです。

口コミにもあるように繁忙期に皆で協力して閉店作業を終えたころには大きな達成感が得られるようです。

その他にも、焼肉きんぐでは食べ放題のお店では珍しく、お客様の希望次第では店員がお肉を目の前で焼いて、焼き方を徹底指導する“焼肉ポリス”という面白いサービスがあります。

もしこの焼肉ポリスに任命されれば、お肉の部位に詳しくなることが出来、なおかつ焼肉の美味しい焼き方のノウハウも得られるはずです。

ちょっと他では得られない知識が付きそうで焼肉きんぐならでは、といった感じですよね。

 

ランスタッド 製造
広告

焼肉きんぐのバイトのシフトや時給・口コミは?

お店自体は平日17時から24時、土日祝は11時半から24時までといった営業時間です。

基本的に週2日以上1日3時間以上の勤務をお願いしているお店が多いようですが、ダブルワークがOKなので週1で入っている人もいるくらい、比較的シフトは融通が利くようです。

そして気になる時給ですが、他の飲食店と比べるとなかなか高いようです!

そんな気になる、仕事内容、時給について見ていきましょう!

 

焼肉きんぐの主な仕事内容は?

焼肉きんぐ 評判 きつい 大変 シフト 時給 口コミ

出典元:https://townwork.net/

ホールスタッフは接客業務中心です。

お客様が来店されたらテーブルへの案内を行い、料理の提供から網の交換、ハンディでの注文取り、レジ対応、ドリンクの提供と補充、テーブルの後片付けなどを行います。

ドリンクの提供はキッチンではなくホールの担当業務となり、注文が一度に大量にくると他の業務をしつつの提供となるため、なかなか大変なようです。

キッチンスタッフは調理、お肉担当、サラダ担当、洗い場担当など6つのポジションがあり、平日の暇な時間帯で余裕がある際は、一人で二つのポジションを担うこともあるようです。

お肉や野菜のカット、そしてお肉をタレに漬け込むなどの味付け作業のほか仕込んであるお肉や野菜をならべたり、ご飯ものやサラダを作ったり、揚げ物を揚げるなど、単純な調理でも内容は幅広いです。

最初にアルバイトでキッチン担当になった場合は、お皿洗いから始まるようですが、店内が込みだすと次から次へとお皿がまわってきて大忙しになるようです。

そうはいっても飲食店では一般的な仕事内容になるので、覚えてしまえば簡単、といった声もあります。本当に慣れの問題になってきますね。

ホール仕事は接客が好きで、笑顔で仕事出来る人、キッチン仕事はもくもくと作業するのが好きな人に向いているようです。

 

焼肉きんぐのバイトの1日のシフトの流れ

焼肉きんぐ 評判 きつい 大変 シフト 時給 口コミ

出典元:https://townwork.net

まず、出勤したら手を洗います。

飲食店ですのでしっかりと洗うのが大切です。

爪の中を洗う専用ブラシも置いてあるのでそれを使い、念入りに洗います。

その後、今日の体調を記録する用紙があるので記入します。

次にどのポジションで今日は仕事をするのか社員の方から割り振られているシフト表があるのでそれを確認し、その後タイムカードを押して業務が始まります。

キッチンとホール兼任の方もいるそうなので、出勤してみないとその日の業務内容は分からないみたいですね。

その後開店作業として、昼頃から営業時間に向けてキッチン担当は仕込み作業、ホール担当は掃除やレジ開けをします。

営業時間になりましたら、お客様を迎えテーブル案内等、業務開始です。

終わる時間が近づくと、身の回りの清掃や後片付け、ごみ捨てなどを開始。

ホール担当はレジ閉めをし、終礼後も手洗いをした後に退勤します。

17時から24時と平日の営業時間は他の飲食店に比べて、短めですが昼から仕込み作業等があるので、仕込みだけして帰るという方もいるそうです。

 

平均時給は「1000円前後」が相場!

焼肉きんぐ 評判 きつい 大変 シフト 時給 口コミ

出典元:https://www.ssnp.co.jp

焼肉きんぐの時給相場は1000円前後!

深夜勤務の手当てが入ると1300円ほどまであがる場合もあるようです。

居酒屋は時給が高いイメージがありますが、半分ファミレスのような雰囲気でここまで時給が高いのは珍しいですよね!

日中に働くことも可能なようなので主婦の方もこの時給の高さには助かっているようです。

 

広告

まとめ

いかがでしたか?

焼肉きんぐは他の飲食店と比べて時給が高く、なおかつシフトの融通も利く職場だということが分かりましたね!

しかも焼肉が大好きという方であれば、従業員価格で人気の商品を半額で食べることが出来るというのもかなり魅力的です!

この記事で少しでも雰囲気が分かっていただければ、幸いです。

以上、焼肉きんぐの紹介でした!

広告
ランスタッド 製造