バイトの評判・口コミ

ウーバーイーツのバイト評判はきついし大変?シフトや時給・口コミを徹底解説!

ウーバーイーツ バイト 評判 きつい 大変 シフト 時給 口コミ
Pocket

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」は、スマホで注文した食事を指定の場所まで運んでくれるサービスです。

コロナ禍での外出自粛の影響で、より評判が出ています。

ウーバーイーツの特徴は、宅配業者ではない個人が商品を運ぶというところですが、実は誰でも配達員になることができるんです!

街中でよくウーバーイーツの荷物を背負った人を見かけますが、坂道はきついし、早く運ばなければいけなくて大変そうですね。

商品がぐちゃぐちゃの状態で届いたという口コミも聞いたことがあり、プレッシャーのかかる仕事でもあります。

果たしてこのバイトの評判は良いのでしょうか。

実際にきついのか、大変なのか、時給やシフトはどうなっているのか…

そもそもシフト制なの?時給制ではなくて歩合制?口コミも気になりますよね!

今回はそんなウーバーイーツのバイトについてご紹介したいと思います。

 

ウーバーイーツのバイトの評判はきついし大変?


ウーバーイーツのバイトとは、どのようなものなのでしょうか。

他のバイトと比べて比較的自由な感じがしますが、実際の仕事内容は大変かもしれません。

ぴよ吉
ぴよ吉
うん、とにかく体力が必要なんだよ。坂道や雨の日なんてすっごく大変!
ここ吉
ここ吉
確かにそうだけど、空いた時間にサクッと稼げるから結構楽だよね~

体験談を見ていると、良いところと悪いところがそれぞれあるようです。

では、どういったメリットとデメリットがあるのか、詳しく見ていきましょう!

 

ウーバーイーツのバイトのおすすめポイントは運動不足解消できるところ!


ウーバーイーツのバイトは、自転車やバイクによる配達です。

また、お店から商品を受け取り、お客様のもとに届けるため、場所によっては階段や坂道もあるでしょう。

常に体を動かすお仕事なので、運動不足解消にはもってこいのお仕事ですね。

運動を重視して働くなら、自転車での配達で足腰を鍛えるのはいかがでしょうか。

お金を払ってジムに行くよりも、逆にお金が稼げちゃいますよ!

 

きついところは「商品がこぼれてしまう」恐れがある!


ウーバーイーツの提携先のお店はたくさんあり、お店によって梱包も様々です。

もともと配達をやっていなかったお店も多いので、配達用に厳重に保護されていない商品も多いようです。

そのため、無事にお客様のもとへキレイな商品を届けるために、細心の注意を払って配達しなければいけません。

急な坂道だとどうしてもバッグが傾いてしまったり、カーブで斜めになってしまうので、荷物を気にしながらも安全に運転するのに、とても神経を使うのがきついところです。

もしこぼしてしまった際は、サポートセンターがあるので責任を取らされることはないようですが、なるべくトラブルのないようにしましょう。

 

楽なポイントは「わずらわしい人間関係がない」ところ!


ウーバーイーツのバイトは、職場に行って働く訳ではないので、人間関係で悩むこともありません。

一人で黙々と商品を届ければいいので、人との会話が苦手な人でも挑戦しやすいバイトです。

ただ、お店やお客様が配達員を評価できるシステムになっているので、不愛想な態度で仕事をするのは避けた方が良いでしょう。

とはいえ、基本的な挨拶と、笑顔での受け渡しができれば十分ではないでしょうか。

 

「個人事業主」のノウハウが得られる!


ウーバーイーツは一般的なバイトとは異なり、業務委託契約となります。

つまり、会社に雇われるのではなく「個人事業主」としての扱いになるのです。

そのため労働基準法は適用されず、給料の保証もなく、すべて個人の責任なのです。

仮に配達中にケガをした場合、バイトなら労災保険がありますが、ウーバーイーツの場合はほとんどの場合、自身が加入している保険だけで対応しなければいけません。

また、稼いだ所得に関しては自身で確定申告をする必要があります。

自分のことは全て自分で管理しなければならず、個人事業主として働くということのノウハウを身につけることができそうです。

 

ウーバーイーツのバイトのシフトや時給・口コミは?


ところで、ウーバーイーツのバイトはどういった働き方になるのでしょうか。

ぴよ吉
ぴよ吉
ウーバーイーツって、稼げるの?給料はそこそこいいのかな?金欠だからそこ大事なんだけど…
ひた吉
ひた吉
働く以上、お金って大事だよね。実はウーバーイーツで稼げるかどうかは、君次第なんだよ。
ぴよ吉
ぴよ吉
えっ、僕次第って、どういうこと??時給とかシフトとか、詳しく教えてよ!!

ウーバーイーツは、一般的なパート・アルバイトとは働き方が少々異なっています。

よく理解したうえで応募するようにしましょう!

では、次の項目からその詳細について触れていきます。

 

ウーバーイーツの主な仕事内容は?


ウーバーイーツの仕組みは、

  1. お客様がアプリで注文する。
  2.  飲食店から近くの配達パートナーへ配達リクエストが送られる。
  3.  商品を受け取り、ナビに従って料理を届ける。

といった感じです。

配達パートナーは、アプリをオンにして仕事を開始して、配達リクエストを待ちます。

配達依頼が来ると、位置情報を得て料理を取りに行き、お客様のもとへ届ければ1件完了という流れです。

また、配達に使う乗り物については支給がありませんので、自分の所有する自転車かバイク、車を使うしかありません。

場所に応じてより移動しやすい乗り物を選ぶのが稼ぐ秘訣!

繁華街は自転車、長距離はバイクや車など、上手く使い分けてみましょう!

 

ウーバーイーツのバイトの1日のシフトの流れ


ウーバーイーツのバイトには、シフトがありません。

9時から24時の間の、自分の好きな時に働くことができ、副業としてもおすすめの仕事です。

また、シフトの事前提出も不要なので、急な予定変更があっても心配いりません。

予定と予定の間にバイトを入れることも可能なので、1日の流れはその人次第で自由に決めることができます。

 

平均時給は「0円~2000円」が相場!


ウーバーイーツは時給制ではなく、働いた分だけお金がもらえる仕組みになっています。

具体的には、都道府県ごとに異なる「受取料金」と「受渡料金」に、走った分だけの「距離料金」60円/km がプラスされ、 サービス手数料10%を引いた金額が給料です。

例)東京都で5kmの距離へ届けた場合

「受取料金」265円 + 「受渡料金」125円 + 「距離料金」5km×60 ×0.9(手数料10%) =621円

となります。

自転車よりも早く移動できるバイクの方がより稼げるようですが、交通違反や事故にはくれぐれも注意しましょう。

配達が少ない日や、人員が多い時には全く仕事が入らないという日も少なくありません。

逆に注文が多かったり、インセンティブやチップ制度もあるので、高時給をゲットできることもあるため、平均時給はその時によってバラバラです。

また、給料は毎週振り込まれるため、出費がかさんで今月はピンチ!という時でも安心です。

 

まとめ


ウーバーイーツのバイトは、バイトではなく業務委託であることが分かりました。

きついか大変かに関しては様々な口コミがあり、暇なときに仕事がないのがきつい、道に迷うから大変、といった声や、運動ついでに稼げるので良い、ゲーム感覚で稼げる、といった良い評判もありました。

また、時給換算するとかなり良かったとか、サラリーマンより稼げるといった口コミもあり、意外と稼げる仕事のようにも思えます。

ただ、仕事が必ずしも入ってくるとは限らないところが懸念点です。

シフトが自由な点を利用し、万が一仕事がなくても生活していけるよう、副業として活動するのが賢明かもしれません。

安定した時給をもらって働きたい人、決められたシフトでメリハリをつけて働きたい人には、ウーバーイーツはおすすめではありません。

とはいえ、ウーバーイーツは最近評判の良いサービスで、今後も大きな需要が期待できるため、配達員に少しでも興味がある方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。