バイトの評判・口コミ

銀のさらのバイト評判はきついし大変?シフトや時給・口コミを徹底解説!

銀のさら バイト 評判 きつい 大変 シフト 時給 口コミ
Pocket

銀のさらは、宅配寿司業界日本一の店舗数を誇る宅配寿司チェーンです。

デリバリーが評判の昨今、需要も高まっているのではないでしょうか。

宅配のバイトは、雨の日はきついし重たくて大変そうなイメージですが、銀のさらでのバイトの評判や口コミはどうなのでしょうか。

また、シフトや時給についてもバイトをする際に必要な情報です。

配達以外にはどのような仕事があるのか、きついのか大変なのか、口コミをもとにご紹介していきます。

それでは、銀のさらのバイトについて、仕事内容やメリット・デメリット、シフトや時給について、順番に見ていきましょう!

 

銀のさらのバイトの評判はきついし大変?

銀のさら バイト 評判 きつい 大変 シフト 時給 口コミ出典元:ジモティー

銀のさらのバイトの評判について調べると、きついとか大変といったワードは必ず出てきます。

年末年始の忙しさや、デリバリーの過酷さについての口コミが多く見られました。

ぴよ吉
ぴよ吉
配達だけだったら楽そうだよね~。配達専門なら接客もほとんどないし、何だか楽そう。
ひた吉
ひた吉
何言ってるんだ!配達だって大変だぞ!雨の日も風の日も、寒い日も暑い日もずっと外なんだ!辛くてたまらないよ!!

もちろんどのバイトもきつくて大変なのですが、具体的にどんなことがきついのか、メリットもあるはずなので、総合的に見てどうなのか判断していきましょう。

 

銀のさらのバイトのおすすめポイントはしっかりと研修があるところ!

銀のさら バイト 評判 きつい 大変 シフト 時給 口コミ出典元:株式会社ソーシエ

銀のさらでは、新人の頃はしっかりとした研修があるので、全くの未経験でも安心してお仕事を始めることができます。

男性の口コミ
男性の口コミ
まずは、安全講習の概要などを軽く説明され、その後に教習所であるような適性検査をしました。講習の日には約3時間ほど話を聞いたり質疑応答をしたりしました。そして、次の出勤で店長の後ろをついてバイクで走り、次は実際に盤中に商品を乗せて走り、走行試験をして、適正かどうかを確認されました。
女性の口コミ
女性の口コミ
研修は約1週間ありました。 エリアマネージャーが来てくださり、まずは動画でシャリの作り方、握り方など、さまざまな動画をみて、そのあと実際に作る練習をしました。電話の注文の受け方の動画も見ました。 実際に巻き物やにぎりを10個作るのに何分以内と決められタイマーで計るという研修もありました。
研修が終わり、初めての仕事はご飯を炊いたりシャリ用意したり、巻き物を作ったりしました。1週間あれば1日の流れや作業は覚えることが出来ました。

お寿司やメニューの種類もそれほど多くはないので、すぐに慣れることができるようです。

配達も調理も、しっかりと教えてもらえる環境なので、初めてでも応募しやすいですね!

 

きついところは「ポスティング」がある!

銀のさら バイト 評判 きつい 大変 シフト 時給 口コミ出典元:https://www.ginsara.jp/paper_menu/

店舗や時期にもよるようですが、ポスティングをすることがあるようです。

夏場は暑いし、冬は寒いのでしんどいといった口コミがありました。

デリバリーと違ってポスティングは人に感謝されることもありませんし、1軒1軒回っていくのはとても根気と体力がいる仕事です。

毎日するわけではありませんが、そのような業務があるかもしれないということは、覚悟しておいた方が良いでしょう。

 

楽なポイントは「接客が少ない」ところ!


配達専門なので、対面での接客がほとんどありません。

調理スタッフは電話で注文を受けるだけなので、電話応対がしっかりできれば問題ありません。

デリバリースタッフも、お客様に商品をお渡しするだけなので、人と話をするのが苦手な方でもできる仕事です。

職場でもお客様の目がないので、忙しくない時間は従業員同士でおしゃべりしたり、和気あいあいと仕事をしている店舗もありました。

ぴよ吉
ぴよ吉
接客がちょっと苦手だけど、この仕事ならできそうだ!

逆に、接客が大好きでお客様と接したいという方にはあまり向いていないかもしれません。

 

「お寿司作り」のノウハウが得られる!


調理スタッフは、毎日お寿司を作る準備をします。

シャリ出し、酢合わせ、ネタを切るなどの業務から、寿司作りや魚の期限チェック、皿洗いまで行います。

シャリはマシンが握りますが、肝心の酢合わせや、ネタをシャリに乗せたり細巻きを作る作業、海鮮丼の盛り付けなどはすべて調理スタッフが行います。

そのため、お寿司作りのノウハウを働きながら身に着けることができるのです。

ひた吉
ひた吉
盛り付けって結構重要!桶寿司も海鮮丼も、きれいに盛り付けられていた方が断然美味しそうに見えるよね!!

 

銀のさらのバイトのシフトや時給・口コミは?

銀のさら バイト 評判 きつい 大変 シフト 時給 口コミ出典元:タウンワーク

シフトは1週間ごとの申告制なので、予定を組みやすいとの口コミがありました。

テスト前や急な用事が入っても、1週間前なら何とか調整ができそうですね。

シフトについては希望も通り、融通が利きやすいという意見がほとんどでした。

ぴよ吉
ぴよ吉
プライベートとの両立がしやすそうでいいなあ。でも時給が安かったら稼げないし、そこんとこどうなんだよ。
ひた吉
ひた吉
時給も大事だけど、仕事内容も重要じゃない?単に金額が低い、高いだけじゃなくて、割りに合うかどうかを見ておかないとね!

 

銀のさらの主な仕事内容は?

銀のさら バイト 評判 きつい 大変 シフト 時給 口コミ出典元:飲食店システム企画

銀のさらの仕事内容は、以下の3つに分かれます。

  • デリバリースタッフ(バイク)
  • デリバリースタッフ(自転車)
  • インストア(調理)スタッフ

バイクでの配達は、雨風を防ぐカウル付きの専用三輪バイク、ジャイロを使用します。

原付免許があればできるお仕事です。

お店から近いエリアの配達には、電動自転車で配達をする店舗もあり、主婦スタッフやシニアスタッフが活躍しています。

インストアスタッフは、店舗での調理業務で、お寿司を作る一連の作業や皿洗い、清掃、電話での注文対応を行います。

デリバリースタッフは比較的男性が多いようですが、男性は絶対配達をしなければいけなかったり、女性は配達ができないといった決まりはありません。

面接の際にしっかりと希望を伝えるようにしましょう。

 

銀のさらのバイトの1日のシフトの流れ

銀のさら バイト 評判 きつい 大変 シフト 時給 口コミ出典元:ライブフードプロデュース

デリバリースタッフは、朝に前日の容器を回収しますが、一気に10件以上を回ったりするので結構大変とのこと。

注文が入ると、住所をもとに商品をお届けし、注文がない時間はポスティングをしてまた配達に行く、といった流れです。

インストアスタッフは、朝はシャリやネタの準備をし、随時電話応対や調理をして注文を捌いていきます。

シャリは機械が握ってくれるので、ネタの準備や盛り付けが中心です。

マニュアルがあるのでそれほど難しい作業はありませんが、盛り付けをなるべくキレイにできるように工夫しなければいけません。

もちろん、店内飲食がないのでテーブルの片付けやご案内などの作業はありません。

 

平均時給は「950円」が相場!

銀のさら バイト 評判 きつい 大変 シフト 時給 口コミ出典元:ジョブリスト

時給はそれほど高くはないようですが、2か月に1回昇給のチャンスがあるようです。

店舗や地域によりますが、都心部では1000円を超える所も多くあり、デリバリースタッフはインストアスタッフよりもやや高めの時給になっています。

また、まかないについても割引価格で購入出来たり、期限切れの商品を貰えたという口コミもありました。

女性の口コミ
女性の口コミ
アルバイトは持ち帰りなら半額、配達でも30%引きで商品を買うことができます。まかないはホールディングタイムを過ぎた食品でまかない丼を作ったり、まかないメニューを買うこともできます。

年末年始は特に忙しいため、時給がアップしたりボーナスがもらえる店舗もあるようです。

 

まとめ


銀のさらのバイトの評判は、きつい、大変といったものよりも、接客がなくて楽、シフトの融通が利きやすいなどの良い口コミの方が多いように思えます。

雨の日の配達やポスティングは大変で、年末年始などの繁忙期はきついですが、まかないが出たり、1週間ごとのシフト提出が助かるといった良い評判もたくさんありました。

時給はそこまで高くはありませんが、昇給もありますし、毎日同じような作業の繰り返しが苦ではない方にとっては、割りの良い時給のように思えます。

接客が苦手な方、バイクに乗るのが好きな方、お寿司が好きな方、銀のさらで働いてみるのはいかがでしょうか!