チファジャのバイト評判はきついし大変?シフトや時給・口コミを徹底解説!

Pocket

京都府を中心にチェーン展開をしている、焼肉食べ放題の店「チファジャ」

本格的な焼肉が比較的安価な値段で、しかも食べ放題ができるということから幅広い年代層のお客様が来店されます。

また、焼肉店のアルバイトには学生が多く、初めてのバイト先としてチファジャに応募しようか迷っている方も多いのではないでしょうか?

しかし、「焼肉店って忙しいイメージだし、バイトだときついし大変なのかな?」と疑問に思う方もいらっしゃるかと思います。

そこで今回は、「チファジャのバイト評判はきついし大変?シフトや時給・口コミを徹底解説!」というテーマで、チファジャでの仕事についてご紹介していきます。

バイト選びで気になるシフトや時給についても、実際に働く方の口コミを踏まえて評判を解説していくので、是非参考にしてみてください。

広告

チファジャのバイト評判はきついし大変?

外食の中でも焼肉は、何かの記念日やちょっとしたご褒美だったりと、少し特別な日に食べたくなりますよね。チファジャもやはりそういった方々が多く利用されるので、ファミレスや居酒屋などとは違ったきつさや大変さがあるようです。

では、どんなところがきついし大変なのでしょうか?

チファジャの特徴を踏まえて解説していきます。

関連記事:『バイト・派遣サイト』を検証!多くの情報を取得し、賢く働きたい。おすすめバイト• 派遣サイト

チファジャのバイトのおすすめポイント「お肉の賄いが無料!?」

飲食店でアルバイトをする際、楽しみなポイントと言えば賄いでしょう。チファジャでアルバイトをすると、なんとお肉の賄いが無料で食べられるんです!さらに、ご飯もおかわり自由で食べ放題!

他の焼肉店でも賄いとしてお肉は食べられますが、無料だという店はなかなかありません。

働きながら、美味しい本格焼肉が無料で食べられるなんてとても贅沢ですよね。

これは学生さんにとっては、特に嬉しいポイントになるのではないでしょうか。

チファジャバイトのきつい点は「休日が忙しい」

飲食店は特に週末・休日が連日混み合います。休日はランチタイムもあるので特に大変そうです。

チファジャでも休日は特に忙しく、ファミレスなどとは違って予約される方も多いので、【何時に来店し、どの席を使うのか?】という事を把握しながら動かなければなりません。

そんな時に予約していないお客様がいらっしゃると、席を案内するまでにかなり時間がかかってしまい、クレームを言ってくる方もいるそうです。予約のお客様だけでなく、そういったクレーム対応も混雑した時間帯にしなければならないというのはなかなかきつそうです。

しかし、研修期間もきちんと設けられており、常に先輩スタッフがそばにいてくれるので心強いですね。

クレーム対応の際も先輩が代わってくれる事もあるので、予約外の客だからとあまり身構える必要はなさそうです。

良いポイントは「シフトの融通がきく点!」

前述で挙げた通り、チファジャのアルバイトには学生の方が多くいます。その為、勉強やサークル活動などで上手く時間が作れなかったり、空き時間に少しだけ働きたいと言った要望にも答えてくれるとの声が多いです。

実際は店舗により融通も多少は異なる可能性もありますので、面接の際などに聞いてみましょう!

働く方の口コミを見てみると、

  • 男性の口コミ:1日2〜3時間の勤務でも大丈夫なのがありがたいです。
  • 女性の口コミ:週間ごとにシフトを提出できるので予定が立てやすいです。

と言った声が見られました。

シフトを1週間ごとに提出できプライベートとの両立がしやすい一方で、シフトの提出が1日でも遅れてしまうと、自動的に毎日出勤にされてしまうようなので、提出期限には注意が必要です。

関連記事:『バイト・派遣サイト』を検証!多くの情報を取得し、賢く働きたい。おすすめバイト• 派遣サイト

チファジャバイトで「お肉調理」のノウハウが得られる!

チファジャでは、キッチン担当だけでなくホール担当になってもお肉調理について学びます。なぜなら、本格的なお肉を提供している為、お肉の部位も豊富に取り扱っており、焼き加減や味付けも様々あるからです。

ホール担当になるとお客様との距離も近くなり、「このお肉はどこの部位?」や「どうやって焼いたら良いの?」などと言った質問も多くされます。

学んだ知識をお客様に披露する事で働くモチベーションも上がり、それに対して感謝されるとやりがいにも繋がるそうです。

キッチンだけでなく、ホール担当になっても取り扱うお肉についての知識を得る事ができると言うのは、将来的に焼肉に限らず飲食関係の仕事に携わりたい方には嬉しい知識となるはずです。

チファジャのバイトのシフトや時給・口コミは?

バイト選びをする際に最も重要なのが、働く際のシフトや時給ですよね。

チファジャの特徴を見て、学生でも働きやすそうだし興味を持てても、実際にはどんな仕事内容なのか気になるかと思います。

続いては、働く方の口コミを紹介しながら、仕事内容からシフトや時給まで詳しく見ていきましょう。

チファジャの主な仕事内容は?

チファジャでのバイト内容にはキッチンとホールがあります。

それぞれの仕事内容を詳しく見てみましょう。

  • キッチン:肉や野菜の仕込み・盛り付け・サイドメニューの調理・洗い物
  • ホール:お客様案内・料理の提供・網交換・会計・席の片付け

といった感じになります。

焼肉店でもホール担当だと、網交換以外はファミレスなどの飲食店と同じような仕事内容です。

キッチンはお肉がメインになりますので、その肉に合った仕込みや調理をする必要があります。

しかし、キッチンでのバイト経験がなくても、先輩スタッフが丁寧に指導してくれるようなので初めてでも安心です。

関連記事:『バイト・派遣サイト』を検証!多くの情報を取得し、賢く働きたい。おすすめバイト• 派遣サイト

チファジャのバイトの1日のシフトの流れ

チファジャのバイトは、1日2時間・週1日だけ働く事もできます。

勤務開始時間は、平日12時から・休日9時からになりますが、従業員の予定に合わせて30分単位でシフトを組むそうなので、自分の予定に合わせて希望を出す事ができそうです。

しかし、1番遅くまで営業している店舗だと24時までの営業になるので、そこで締めまでのシフトになると深夜2時近くなる事もあります。

ここでホールで働く方のシフトの例を見てみましょう。

  1. 17時:出勤・予約客の確認・席の確保
  2. 来店客の受付・席案内・システム説明
  3. 料理提供・網交換・会計・片付け
  4. 21時:退勤

ホールは接客がメインになるので、予約客を把握しつつ来店されたお客様の対応もスムーズに進めることが重要となってきます。

働く方の口コミを見ると、

  • 男性の口コミ:シフトは入りやすいが、夜は混雑するので短時間でも動きっぱなしになります。
  • 女性の口コミ:1日ほぼ立ち仕事になるので、ヒールのある靴は痛くて履けません。

と言った声が見られました。

広告

チファジャバイトの平均時給は?

働く店舗によって異なりますが、時給の相場は1,000円程度になります。またチファジャには1ヶ月の研修期間があり、その期間の時給は910円〜970円が相場です。

22時以降の勤務だと時給に25%の深夜手当も付くので、より多く稼ぎたい方は遅いシフトに入るのがおすすめです。

交通費も、1日500円までの上限はありますが全店舗で支給されます。

さらに、アルバイトでも昇給できるチャンスがあるのでやる気にも繋がりそうですね。

広告

まとめ

今回の記事「チファジャのバイト評判はきついし大変?シフトや時給・口コミを徹底解説!」はいかがでしたか?

記事のポイントをまとめると、

  • バイトの賄いは無料!お肉・ご飯食べ放題
  • 休日が特に忙しくて慣れるまではきついと言われている
  • シフトの融通がきく可能性高い
  • お肉調理の知識が身に付く
  • 常に立ち仕事なので大変(体力勝負)
  • 時給は1,000円程度!研修期間あり

といった感じになりました。

チファジャは関西中心の比較的規模が小さいチェーン店ですが、お給料面がしっかりしていたり、学生でも働きやすいようにシフトの希望が通りやすいなど、働く方の評判は良い印象です。

しかし、常に忙しかったり体力面できついところがあるなどの口コミも見られたので、仕事に慣れるまでは流れに付いていくのが大変そうです。

先輩スタッフの動きをよく観察して、スムーズな働き方を学べると良いですね。

今回の記事を参考に、自分に合ったバイト選びをしてみてください。

関連記事:『バイト・派遣サイト』を検証!多くの情報を取得し、賢く働きたい。おすすめバイト• 派遣サイト

広告
ランスタッド 製造