猫カフェのバイト評判はきついし大変?シフトや時給・口コミを徹底解説!

Pocket

猫好きの人から評判が高い猫カフェ。

スタッフになれば、毎日、猫と触れ合えるので、憧れのバイトという人も多いようです。

しかし、猫カフェは一般的なカフェと比べて店舗数が少ないため、リアルな口コミはなかなか聞けません。

「猫カフェのシフトや時給ってどれくらいなの?」

「きついことも大変なことも猫が好きなら大丈夫なのでは?」

勤務経験者が周りにいないと気になったものも疑問のままでしょう。

そこで、猫カフェのバイト経験者の口コミを参考に、仕事の評判やきつい点、大変なこと、シフトや時給について詳しくまとめました。

バイトを始めてみようと考えている方は参考にしてみてください。

 

広告

猫カフェのバイト評判はきついし大変?

猫カフェとは、室内に猫を放し飼いにし、お客様に猫と触れ合う時間を提供するカフェのことです。

基本的に猫のお世話より「接客業」がメインになります。

あくまでカフェの店員としての仕事になりますので、思っていた仕事と違ったとならないように注意しましょう。

[chat face=”yeshiyoko-350×350-1.png” name=”ぴよ吉” align=”left” border=”yellow” bg=”none”]早速、猫カフェのバイトについてメリット・デメリットを紹介するよ![/chat]

 

猫カフェのバイトおすすめポイントは猫に囲まれながら仕事ができるところ!

猫好きにとって、たくさんの猫に囲まれながら仕事をするのってこの上なく幸せですよね。

かわいい猫と同じ空間にいるだけで、癒される瞬間が幾度なく訪れるでしょう。

[chat face=”woman1″ name=”女性の口コミ” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]仕事ってことを忘れてしまうぐらい、猫ちゃんたちと戯れていました。[/chat] [chat face=”woman2″ name=”女性の口コミ” align=”right” border=”gray” bg=”none” style=””]とにかく可愛くて…覚えることもありましたが、かわいい猫に囲まれてそれだけで頑張れました。[/chat]

 

きついところは「排泄・吐瀉物の処理」がある!

飲食店である以上、普通のカフェよりもこまめに清掃を行います。

店内には猫が使うトイレがたくさんあります。

猫の排泄物をそのままにしたら、店内が臭くなり、お客様に不快感をもたらしてしまうので、すぐに処理することが大切です。

また、吐瀉物も同じで、店内が汚れる度に掃除をします。

猫は頻繁に吐いてしまう動物なので、なぜ吐いてしまったのか、見極めることも必要になります。

 

楽なポイントは「暇なときは猫と遊んでいられる」ところ!

猫カフェには、お客様があまりいなく、落ち着いた時間帯があります。

そんな時は、猫のお世話を兼ねて猫たちと遊ぶことができます。

[chat face=”woman1″ name=”女性の口コミ” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]猫をみて癒されていました。[/chat] [chat face=”woman3″ name=”女性の口コミ” align=”right” border=”gray” bg=”none” style=””]お客様がいつ来てもいいように猫の機嫌を取りながら、一緒に遊んでいました。[/chat]

 

「猫のケア」のノウハウが得られる!

猫カフェでは、猫たちの健康と安全を保つために爪切りや耳掃除を行います。

場合によってはシャンプーやブラッシングなどもすべてスタッフが行うところもあります。

こうしたケアは、仕事とはいえ、自然と習得することができます。

特に、たくさんの種類がいる猫カフェでは、体質や性格によってケアも変わりますので、学べることも多くなるでしょう。

 

ランスタッド 製造
広告

猫カフェのバイトのシフトや時給・口コミは?

猫カフェ 評判 きつい 大変 シフト 時給 口コミ

出典元:http://recruit-catmocha.com/

猫カフェの魅力がわかってきたところで、ここからは、猫カフェの仕事内容や1日を通してどんなことをするのかなど具体的に紹介していきます。

口コミをもとに「こんなこともするの?」といった仕事についても詳しく解説しています。

要チェックです!

 

猫カフェの主な仕事内容は?

猫カフェのバイトは、「カフェの接客」と「猫のお世話」に分けられます。

カフェの接客

  • 来店されたお客様に猫カフェの説明をする
  • ドリンクの注文を受ける
  • キッチンでドリンクを作り運ぶ
  • ルールを守っていないお客様がいたら注意する

猫のお世話

  • 清掃
  • 餌やり
  • 機嫌取り

お客様が来たときには、注文を聞いて用意して提供までを一人で行うこともあります。

基本的に猫カフェのバイトは、誰がどこの業務をするといった担当がないため、接客もキッチン業務も覚えます。

また、店舗によっては、猫のおやつをお客様ができるサービスもあります。おやつをあげたい人には用意して渡したり、猫の質問にはすぐに答えたりと、色々な対応をこなします。

お客様だけでなく、店内にはたくさんの猫がいるので、定期的に猫の様子を見ながらお世話をしたり、清掃、備品の管理・補充なども行います。

[chat face=”achii-350×350-1.png” name=”ぴよ吉” align=”left” border=”yellow” bg=”none”]思っていたより忙しそうだね。[/chat]

 

猫カフェのバイトの1日のシフトの流れ

猫カフェ 評判 きつい 大変 シフト 時給 口コミ

出典元:https://www.asahi.com

猫カフェは、お昼過ぎから始まるところが多いです。

営業時間に合わせてスタッフは少し早めに出勤します。

開店準備

  • 猫の体調チェック
  • レジ開け
  • 店内の清掃
  • キッチン準備など

出勤したらまず、猫の健康管理を行います。

また、掃除を念入りにします。猫たちはトイレで排泄をするように躾けていますが、フロアで粗相をしている場合があるので、排泄物や臭いが残っていないかなど確認します。

営業中

  • 来店されたお客様の対応
  • キッチン業務
  • 店内の清掃
  • 猫のお世話
  • 宣伝業務

宣伝業務では、外に出てチラシを配ったり、猫たちの可愛い瞬間を撮ってSNSに載せたり、新規獲得のために宣伝に力を入れているお店が多いです。

閉店後

  • 店内の清掃
  • 明日の準備
  • 猫の体調チェック

営業中に猫たちが怪我をしていなかったかチェックします。

 

平均時給は「900円〜1000円」が相場!

猫カフェ 評判 きつい 大変 シフト 時給 口コミ

出典元:https://tonarineko.com

猫カフェの平均時給は「900円〜1000円」と言われています。地域によっては、850円〜の募集もありました。

よくカフェでは、土日祝日に勤務に入れば、時給がプラスされますが、猫カフェでは、時給は平日も土日も一律のようです。

比較的安めではありますが、猫と一緒に働けるという事に金額以上の価値があると考えている人も多いそうです。

 

広告

まとめ

経験者の口コミをもとに、仕事の評判やきつい点、大変なこと、シフトや時給について紹介してきました。

猫カフェのバイトの評判は、「排泄物・吐瀉物の処理がきつい」「接客業がメインで大変」という口コミがありましたが、猫好きならではのメリットもありました。

それは、猫たちに囲まれながら仕事ができることです。

様々な事情で猫を飼えない人もいるかと思います。そういう人は特に猫たちと触れ合う時間はかけがえのないものとなるでしょう。

猫カフェは時給こそやや安めですが、シフトの希望が通りやすいです。

ぜひ、いい条件の求人に出会ったら、積極的に応募してみてください。

広告
ランスタッド 製造