ドラマ

SUITS2日本版の最終回ネタバレ&結末予想!また大輔が解雇?

SUITS2 ネタバレ 最終回 日本 ドラマ あらすじ 結末 予想
Pocket

織田裕二さんと中島裕翔さんがバディを組んで事件を解決する「SUITS2」。

前作のSUITSが好評だったことから「SUITS2も楽しみにしてる!」という人は多いと思います。

ぴよ吉
ぴよ吉
今作から登場する吉田鋼太郎さん演じる上杉一志は、どのように物語に絡んでいくのかな?
ここ吉
ここ吉
大輔と真琴の恋の行方も気になる!

物語のメインである訴訟問題も、毎回ハラハラしますよね♪

そんな注目のドラマ「SUITS2」の最終回は、一体どうなるのでしょう?

そこで今回は「SUITS2ネタバレ最終回日本ドラマあらすじ結末予想!「大輔は解雇&崩れる信頼関係」」と題して、日本ドラマ「SUITS2」の結末をネタバレ予想していきたいと思います。

今回は、原作の「SUITSシーズン2」のあらすじから予想していきますよ~♪

 

日本版「SUITS2」最終回は原作と違う展開になる?

それでは早速、ドラマ「SUITS2」の最終回がどうなるのかについて見ていきましょう。

日本ドラマ「SUITSシリーズ」の原作は、アメリカで放送されていたドラマ「SUITS」。

今回は、原作の「SUITSシーズン2」の内容を参考にしていきます。

 

日本版「SUITS2」は原作通りに進んでいく?

ずばり、「SUITS2」は原作の内容に近い形で進んでいくと考えられるでしょう。

私がこのように考えた根拠は以下の通りです。

  • 前作の「SUITS」が原作と同じように展開していった
  • 通常のドラマは9~10話構成だが、今回の「SUITS2」は月9史上最長話の14話以上で構成されることが分かっている
  • 「SUITS2」には、日本版のみのオリジナルキャラクターが存在しない

前作の「SUITS」には、日本版のみのオリジナルキャラクターとして大輔に思いを寄せる幼馴染の「谷元砂里(今田美桜さん)」らがいましたが、「SUITS2」には登場しないことが分かっています。

オリジナルキャラクターが存在するのであれば、ある程度原作とは違った展開を見せる可能性もありますが「SUITS2」に関してそれはないことが分かりました。

さらに、「SUITS2」は全14話以上で構成されることがすでに発表されています。

原作の「SUITSシーズン2」は全16話構成なので、内容はほとんど削らずに展開するのではないでしょうか。

ぴよ吉
ぴよ吉
なるほど~!
ぽめ吉
ぽめ吉
つまり、原作の「SUITSシーズン2」の内容が分かれば、日本版「SUITS2」のこれからの展開も何となく分かってくるってことだね♪

 

原作の展開をチェック!

アメリカドラマ「SUITSシーズン2」は、全16話で構成されています。

ちなみに、原作のキャラクター名とそれぞれに対応する日本版「SUITS2」のキャラクター名及び演じる俳優名は以下の通りです。

何となく頭に入れて原作のあらすじを読むとイメージしやすいと思うので、参考にしてみてください。

原作のキャラクター名 日本版「SUITS2」のキャラクター名 日本版俳優名(敬称略)
ハーヴィー・スペクター 甲斐正午 織田裕二
マイク・ロス 鈴木大輔 中島裕翔
レイチェル・ゼイン 聖澤真琴 新木優子
ドナ・ポールセン 玉井伽椰子 中村アン
ルイス・リット 蟹江貢 小手伸也
ジェシカ・ピアソン 幸村チカ 鈴木保奈美
ダニエル・ハードマン 上杉一志 吉田鋼太郎

「SUITSシーズン2」の最終16話のタイトルは「壊れゆく絆」。

ぴよ吉
ぴよ吉
げげげっ、なんとも不吉なタイトル・・・。

それでは、原作「SUITSシーズン2」最終16話の内容を見ていきましょう。

 

原作「SUITSシーズン2」最終話あらすじ

ハードマンとの戦いに勝利したハーヴィー達ですが、ダービーの事務所と合併することが決まります。

合併に反対のハーヴィーは、合併を白紙に戻そうと画策。

一方で、マイクはハーヴィーの元恋人であるスコッティから、ダービーの事務所の内部情報を得ます。

しかし、この内部資料を巡って・・・

  • ジェシカは、内部資料を渡さないと「マイクの学歴訴訟を公にする」と言ってマイクを脅迫
  • ハーヴィーは、内部資料の出どころがスコッティと聞き、資料の信ぴょう性を疑問視
  • マイクは、ジェシカの脅しに屈して内部資料を渡してしまう。さらに、それを知ったハーヴィーに激怒され、クビを宣告されてしまう
  • 内部資料を渡したスコッティも、その事実がダービーにばれて事務所から解雇を通告される

ハーヴィーからクビを宣告され落ち込むマイクは、ついにレイチェルに経歴詐称している事を告白するのでした。

正直「え?ここで終わり(;^_^A?」というところで「SUITSシーズン2」は終了します。

合併問題もまだはっきりしてないし、何よりマイクは何を急にレイチェルに学歴詐称を告白したのでしょう・・?

ただ、タイトルの「壊れゆく絆」の通りハーヴィー、マイク、ジェシカの3人の絆は確実に揺らいでいることが分かります。

 

日本版「SUITS2」最終回のネタバレ予想!

原作の「SUITSシーズン2」の内容を把握したところで、日本ドラマ「SUITS2」の最終回ネタバレ予想をしていきたいと思います。

「SUITS2」は、新登場の上杉が事務所の乗っ取りを画策する話がメインに描かれると予想。

以下、ネタバレを含みますのでご注意ください。

 

新キャラ・上杉の目論見とは?

「SUITS2」で初登場する吉田鋼太郎さん演じる上杉一志が「幸村・上杉法律事務所」に戻ってきた目的、それは幸村と甲斐への復讐

5年前に、上杉は幸村と甲斐によって事務所を追われました。

そのことを5年間、上杉はずっと恨んでいたのです。(追放されるような理由を作ったのは上杉自身なのですが・・。)

上杉による幸村と甲斐への復讐、それは事務所の乗っ取り幸村と甲斐を社会的に抹殺すること。

蟹江を取り込むなどして事務所の人間の信頼を得た上杉は、幸村との幸村・上杉法律事務所の代表を掛けた勝負に勝利します。

自身の目論見通りに幸村を代表の座から引きずり下ろし、甲斐にはわざと仕事を回さないようにすることに成功。

しかし、念願の代表の座に返り咲いたのもつかの間、甲斐や大輔によって過去の不正の証拠を突きつけられた上杉は、再び幸村・上杉法律事務所から追放されてしまうのでした。

 

真琴は弁護士試験に合格する?

優秀なパラリーガルとして、そして大輔の恋の相手として重要な人物・真琴。

真琴が弁護士を目指していることは、前作「SUITS」でも描かれていました。

しかし真琴は試験恐怖症。

晴れて交際することになった大輔と真琴ですが、事務所内のゴタゴタや大輔の祖母の死もあり、なかなか2人きりで会う機会が作れません。

真琴は、大輔とのことが気になって司法試験の勉強もなかなか手に付かない様子。

大輔がそばにいて真琴を支えてくれたら、勉強にも身が入って試験も怖くなくなるのに。

そして、試験恐怖症を克服することができずに司法試験の日を迎えます。

真琴は今回も、試験に合格することができないのでした。

ぴよ吉
ぴよ吉
「SUITS2」では、大輔と真琴の仲はあんまり進展しなそうだね・・。

 

事務所の合併問題の行方は?

合併問題に揺れる幸村・上杉法律事務所。

事務所の代表である幸村は合併問題を積極的に進めようとしますが、甲斐は反対の姿勢を崩しません。

甲斐は合併の話を白紙に戻そうと、大輔を使って画策。

大輔は合併先の事務所の内部資料を入手しますが、この内部資料によって幸村・甲斐・大輔の3人の絆は揺らいでいくことに・・・。

幸村は内部資料を渡すように大輔を脅迫、脅しに屈した大輔を「自分を裏切った」と解釈した甲斐は怒りのままに大輔に解雇宣言、そして大輔は失意のどん底に叩き落されるのでした。

ぴよ吉
ぴよ吉
大輔、ショック!これは辛いなぁ。

 

大輔、突然の告白

甲斐からクビを言い渡された大輔は失意のままに真琴のもとへ。

真琴は、司法試験に不合格だったことを大輔に伝えようとしますが、大輔が突然「自分が学歴詐称をしていること」を告白。

突然の重大な告白に真琴は動揺します。

そして少し冷静になった真琴は大輔を非難。

真琴は曲がったことが許せないタイプなので、この反応は納得です。

しかし、真琴に何を言われても下を向いてうつむく大輔を見ている内に、だんだん大輔のことが可哀そうになってきました。

そして真琴は大輔を抱きしめ「そんな重大な秘密を打ち明けてくれてありがとう」と伝えます。

そんな真琴の言葉に涙を流して喜ぶ大輔ですが、真琴の表情は暗く、本心はここにはないようにも見えるのでした。

ぴよ吉
ぴよ吉
うひゃ~。真琴は何を考えてるんだろう・・。
ばけ吉
ばけ吉
口ではああ言ってるけど、心の中では大輔のこと軽蔑してそう。

続編があるとしたら、大輔と真琴の関係は大きく変わっていきそうだよね!

ぴよ吉
ぴよ吉
なんだかすっきりしない終わり方だけど、続編「SUITS3」を匂わせる感じで、これはこれでありなんじゃないかな。

 

まとめ

「SUITS2ネタバレ最終回日本ドラマあらすじ結末予想!「大輔は解雇&崩れる信頼関係」」と題してお送りしてきました。

最終回のあらすじネタバレ予想、いかがだったでしょうか?

原作「SUITSシーズン2」の最終話で登場するキーパーソン・スコッティ。

現段階で日本ドラマ「SUITS2」では登場していませんが、物語の終盤近くに登場すると思われます。

なんてったって、ハーヴィー(日本版だと甲斐)の元恋人ですからね!

物語の結末にかなり深く絡んでくるでしょう。

一体誰が演じることになるのか、楽しみに待っていましょう♪

そして「SUITS2」の最終回は、ずばり非常にモヤモヤした状態で終了すると予想します。

合併問題も解決せず、大輔と真琴の関係もはっきりしない感じで。

これは「SUITS3」があるな!』と思わせる終わりになるのではないでしょうか。

前作同様、見逃せない展開のオンパレードの「SUITS2」!必見です(*’▽’)☆ミ

最後までお読みいただきありがとうございました。

みなさんの参考になれば幸いです♪