ドラマ

半沢直樹2ドラマネタバレ&最終回の結末予想「巨大な闇への挑戦と中野渡常務の土下座!」

半沢直樹2 ドラマ ネタバレ 最終回 結末 予想
Pocket

「倍返しだ!」でお馴染みのあのドラマが続編となり帰ってきます!

ドラマ『半沢直樹』が『半沢直樹2』として再登場ですよ~!みなさーん!

ぴよ吉
ぴよ吉
よっ!待ってました♪

しかし、残念ながら現時点での放送日のスタート日時は明確にはなっていないため、もうしばらく悶々とした日々は続きそう………

だからって黙って待っているだけではつまらないですよね。

今回はそんなあなたのために、『半沢直樹2』のドラマネタバレをご紹介していきながら、最終回の結末予想を大公開します!

続編がどんな内容になっているのか先取りしちゃいましょう!

では、半沢直樹2ドラマネタバレ&最終回の結末予想!「巨大な闇への挑戦と中野渡常務の土下座!」をお送りしていきます。

以下はネタバレも含みますのでご注意ください。

 

半沢直樹2ドラマネタバレ&原作の結末紹介

今回放送予定となっている『半沢直樹2』は、前回の『半沢直樹』から7年ぶりの続編。

しかし、作品内では半沢が出向してから数ヶ月の話となっています。

ちょっと間は空いてしまいましたが、かなりの大人気ドラマだっただけに期待が高まりますよね!

ところで、続編はどんな展開となっているのでしょうか?

まずは、ドラマ『半沢直樹2』のあらすじや原作はあるのかどうかについて見ていきましょう。

 

ストーリーのあらすじ

ドラマ『半沢直樹2』のあらすじは以下のようになっています。

あれから7年、どのようなストーリー展開を見せるのか?!

「半沢直樹、東京セントラル証券への出向を命ずる──」

東京中央銀行のバンカー・半沢直樹が、銀行内で行われていた数々の不正を明らかにするも、まさかの子会社への出向を命じられるという衝撃の展開で最終回を終えた前作。今作では、東京セントラル証券で営業企画部長となった半沢に巻き起こる事件を描きます。

あるとき、東京セントラル証券に大型案件が舞い込む。それは、ある大手IT企業による敵対的買収で、株式取得に掛かる費用はなんと1500億円以上。東京セントラル証券にとって、かつてない規模の案件だった。
そして、これが新たな銀行との戦いの始まりになるとは、この時の半沢は知る由もなかった──。

果たして半沢は、出向先でも次々に発生するトラブルを乗り越え、理不尽な要求を突き付ける相手に「倍返し」出来るのか!? 型破りのバンカー、半沢直樹の新たな伝説が、令和の歴史に刻まれる!!

出典元:TBS「半沢直樹」公式ホームページ

ぴよ吉
ぴよ吉
「倍返しだ!」以上の名言が生まれる気もしてきたな~♪
ひた吉
ひた吉
うんうん!それあるかもね!

 

原作の結末をネタバレ!

本作品は池井戸潤氏・作による「ロスジェネの逆襲」と「銀翼のイカロス」を原作としています。

前半部分では「ロスジェネの逆襲」、後半部分では「銀翼のイカロス」が描かれるということですね。

ここで、後半部分「銀翼のイカロス」の結末はどういった展開を迎えているのかこそっと種明かしすると………

ぴよ吉
ぴよ吉
ワクワク♪

今回の取引相手は多額の負債を抱えた帝国航空国家権力との戦いを繰り広げます!

半沢は、中野渡頭取(北大路欣也)直々の命令で、帝国航空の業績悪化に伴う修正再建の担当に。

白井亜希子国土交通大臣(江口のりこ)が、イメージ戦略のため帝国航空の再建案を取り下げて私設のタスクフォースを立ち上げます。

そのタスクフォースのリーダー・乃原正太弁護士(筒井道隆)から、東京中央銀行は債権500億円の放棄を求められることに。

銀行内部の裏切り者である紀本平八常務(キャスト未定)が、再建放棄の話が進むよう画策するなど、黒崎駿一(片岡愛之助)も再登場し半沢を追い詰めます。

そして、中野渡頭取の代わりにマスコミも呼ばれた帝国航空再生タスクフォースの会議に半沢が出席、進政党の重鎮議員である箕部啓治(柄本明)の不正融資とマネーロンダリングを暴露し500億円の債権放棄を拒否!

最後には、箕部・白井・乃原をまとめて切り捨てて大勝利を収めます!

ひた吉
ひた吉
今回はどんな論破がみられるんだろう♪楽しみ~!

本作品はJALの再建をモデルとしているそう。

原作では、半沢が同期や尊敬する富岡などの助けを得て巨大な闇を暴くという結末になっています。

 

半沢直樹2ドラマ最終回の結末予想!

前回は銀行内外の勢力と戦う姿が描かれた『半沢直樹』ですが、今回の相手はさらに巨大な国家権力!

敵役の規模がどんどん大きくなっているのも、池井戸作品らしい面白さですよね!

ぴよ吉
ぴよ吉
ところで、大和田常務の名前がまだ上がってないけど今回は登場するのかな?

残念ながら、原作の続編には大和田常務が登場しないんです………が!

しかし、ドラマの続編には登場することが決定しています!

ひた吉
ひた吉
じゃあまたあの顔芸が見られるね(笑)

ということは、結末にもドラマなりの新たなスパイスが加えられるかもしれません。

続いては、そんなドラマ版での結末を予想していきたいと思います!

 

結末予想①中野渡頭取が土下座する?!

前回の『半沢直樹』の内容も原作と違う部分があったので、今回も目を引くような演出がプラスされるのではないかと予想しています。

その理由として、ドラマのキャストに注目してみると、前述した通り原作には登場しない大和田常務や金融庁の黒崎が再び登場していたり、国土交通大臣や議員など政府の存在があったり………

これは、原作よりも一波乱も二波乱も大きい騒動が巻き起こりそうですね!

ぴよ吉
ぴよ吉
確かに、そんな予感がするね!

『半沢直樹2』は、銀行内だけでのストーリー演出には収まらず、巨大な国という組織までをも巻き込んだ痛快な逆転劇が見られると考察。

最後には、中野渡頭取が土下座する展開となるのではないでしょうか?

 

結末予想②中野渡頭取と紀本平八常務が揃って土下座する?!

目を引くような演出があると考えると、1人だけじゃなく、2人一気に土下座する?なんてことも考えられるのではないでしょうか?

先ほどは中野渡頭取が土下座すると紹介しましたが、紀本平八常務も一緒に土下座するかもしれません。

一気に2人からの土下座を見られたら気持ちいいでしょうね~!

ひた吉
ひた吉
続編はパワーアップした内容が見られそうだから、この展開あるかも!

しかし気になるのは紀本平八常務役。

一体誰がキャスティングされるのか楽しみですね♪

 

ドラマ半沢直樹2を楽しみにする声の数々!

テレビ離れが叫ばれている時代で、40%を越えの視聴率を獲得するとはさすが大ヒットドラマです!

しかし前回の『半沢直樹』が放送されたのは7年前。

あれからさらにテレビ離れが進んでいますよね。

私なんてもうかれこれ何年もTVを付けていません(;^ω^)

それでもまた大ヒットを記録できるのか?!

『半沢直樹2』では、どんな名言が生まれるのかにも期待が膨らみますね♪

 

半沢直樹2ドラマネタバレ&最終回の結末予想まとめ

半沢直樹2ドラマネタバレ&最終回の結末予想!「巨大な闇への挑戦と中野渡常務の土下座!」をお送りしてきましたがいかがでしたか?

本作品の原作は「ロスジェネの逆襲」と「銀翼のイカロス」の2作品で構成されています。

そして、今回の敵は巨大な国家権力!

それでも臆することなく闇を暴いていく半沢。

ドラマの最終回では半沢は長台詞で論破し、中野渡頭取が土下座する結末や紀本平八常務も一緒に土下座する様子が描かれるとネタバレ予想しました!

『半沢直樹2』の現時点での放送スタート日時は明確にはなっていませんが、アナウンスされる日もそう遠くないはず!

首をながーくして待ちましょう(≧▽≦)♪

最後までお読みいただきありがとうございました。