news

赤池学(電通)の経歴や出身大学は?嫁や子供・年収も調査!

赤池学 電通 経歴 出身大学 嫁 子供 年収 
Pocket

赤池学(電通)の経歴や出身大学は?嫁や子供・年収も調査!

持続化給付金事業を電通の“幽霊法人”である一般社団法人「サービスデザイン推進協議会(サ協)」が受託していた問題。

この問題の鍵を握るのはA氏だと囁かれていましたが、2020年7月1日の週刊文春で赤池学(電通)さんと判明。

この赤池学(電通)さんとはどういった人物なのでしょうか?

そこで今回は「赤池学(電通)の経歴や出身大学は?嫁や子供・年収も調査!」と題しましてご紹介していきます。

ぴよ吉
ぴよ吉
赤池学って、あの給付金事業で騒がれているあの人だよね?

皆は給付金の手続きはもうしたかな?

ボクは手続きして今振り込み待ちで待ち遠しいところなんだ~♪

 

赤池学(電通)の経歴や出身大学は?

電通の「幽霊法人」と言われている一般社団法人「サービスデザイン推進協議会」が持続化給付金事業を受託していることで、今世間を騒がせていますね。

業務的問題についてはさておき…

その一般社団法人である「サービスデザイン推進協議会」ですが、設立から代表理事を務めている「赤池学」氏に注目が集まっています。

そんな「赤池学」とは、いったいどんな人物なのでしょうか…。

  • どんな経歴?
  • 出身大学はどこ?
  • 凄い人なの?

今、最も注目されている「赤池学」について徹底調査しましたので、ご紹介していきたいと思います。

ぴよ吉
ぴよ吉
本当に幽霊法人なのかな?そこも気になるけど…

その幽霊法人と言われている企業のトップである赤池学って人、一体どんな人なんだ?

 

赤池学の経歴は?

赤池学氏の経歴について調べたところ、ネット上にプロフィールがありました。

赤池 学 
(株)ユニバーサルデザイン総合研究所
所長

【略  歴】

1958年東京生まれ。1980年筑波大学生物学類卒業。社会システムデザインを行うシンクタンクを経営し、ユニバーサルデザインに基づく製品開発、地域開発を手がける。また数多くの産業創出プロジェクトにも取り組む。

出典元:http://sp.nikkan.co.jp/

略歴だったので、もう少し詳しく調べてみました。

すると…他にも以下のことが分かりましたので、ご紹介していきたいと思います。

「生命地域主義」「千年持続学」「自然に学ぶものづくり」を提唱しており、地域の資源、技術、人材を活用した数多くのものづくりプロジェクトにも参画している。

製造業技術、科学哲学分野を中心とした執筆もしており、科学技術ジャーナリストとして評論、講演活動も取り組んでいる。

赤池学氏の肩書

  • ユニバーサルデザイン総合研究所所長でありながら、科学技術ジャーナリストである。
  • 2011年より(社)環境共創イニシアチブの代表理事、(公財)科学技術広報財団理事も務める。

主な活動

  • 文部科学省生物規範工学企画委員
  • キッズデザイン協議会キッズデザイン賞審査委員長
  • 第3回 生物多様性 日本アワード 審査委員

他にも生物多様性に関連する研究開発を支援しているそうです。

 

さらには…色々な素晴らしい賞を受賞しておりましたので、こちらも併せてご紹介しますね。

赤池学氏が受賞した賞

  • 日本感性工学会学会賞(2002年)
  • 社会文化功労賞(2003年)
  • グッドデザイン賞金賞
  • JAPAN SHOP SYSTEM AWARD最優秀賞
  • KU/KAN賞2011

主に産業デザインの分野になりますが、数多くの顕彰を受けているようです。

研究所所長や企業の理事だったり、それだけでも凄いんですが…実績も伴っているみたいで、こんなにたくさんの賞をとっているなんて、とてもすごい方ですね。

ぴよ吉
ぴよ吉
グッドデザイン賞ってあの有名なグッドデザイン賞の事だよね?

 

学歴は?


プロフィールでもあったように、赤池学氏の学歴は以下の通りです。

最終学歴

  • 1980年筑波大学生物学類卒業

もっと詳しく調べたところ…「1980年筑波大学第二学群生物学類卒業」でした。

全国でも有数の国立大学の「筑波大学」出身なんですね。

学歴・経歴、実績からみてもかなり権威ある方なのが分かります。

ぴよ吉
ぴよ吉
こんなにもすごい人だったんだね!たまげた~!!

 

著書について

赤池学氏は執筆活動もされている方で、たくさんの著書があるので主な著書(共著含む)をご紹介いたします。

  • 『生物に学ぶイノベーション 進化38億年の超技術』
  • 『CSV経営 社会的課題の解決と事業を両立する』
  • 『ロ-テクの最先端は実はハイテクよりずっとスゴイんです。』
  • 『カタツムリが、おしえてくれる! 自然のすごさに学ぶ、究極のモノづくり』
  • 『昆虫力』
  • 『世界でいちばん住みたい家』
  • 『新・製造業サバイバル論』
  • 『日本のモノづくりはいつの時代も世界のお手本なんです。』
  • 『匠のたくらみが町工場も日本もアジアも救うんです。』
  • 『ものづくりの方舟』
  • 『心に火をつける人、消す人』
  • 『「温もり」の選択 このエネルギー革命が地球を救う』
  • 『自然に学ぶものづくり 生物を観る、知る、創る未来に向けて』
  • 『ほんとうのたべものを求めて』
  • 『代官山再開発物語 まちづくりの技と心』
  • 『サナギの時代 「時を経た知恵」を求めて』
  • 『”正しい”エネルギー』
  • 『昆虫がヒトを救う』

こんなにもたくさんの書籍を執筆(共著含む)されているんですね。

私が調べて確認できただけでも、18冊ありました。

企業のトップだけでなく、その他にも色んな活動をしていて尚且つ書籍まで出してるって…活動実績がハンパない方ですね。

ぴよ吉
ぴよ吉
ここまでを見て思うことは…毎日凄い忙しそうだねってことかな…。

 

赤池学氏の名言

ネットでは赤池学氏の名言なんてのもありましたので、ここでご紹介したいと思います。

赤池学氏の名言

世の中は、話し合いによっていい関係になるより

いい関係だから、話し合いがうまくいくことの方が多い。

この「赤池学氏の名言」についてですが…ツイッターで名言をつぶやいている人が多々居りましたが、有名な言葉なんでしょうか…?

申し訳ないことに私は存じ上げていない言葉でした…、すみません。

でも、名言なだけあって一理あると思ったので、私もその言葉を参考にしたいと思いました。

ちなみに「世界の名言 赤池学」で検索してみたら、その名言が出てくると思いますよ。

ぴよ吉
ぴよ吉
世界の名言って…やばっ!どうやったら名言残せるんだ?!

 

赤池学(電通)の嫁や子供・年収も調査!

ここまでで赤池学氏本人のことはよく分かりましたね。

続いては、皆さんも気になっているであろう「ちょっとプライベートな部分」について調査した結果をお伝えしていきたいと思います。

  • 結婚している?嫁は?
  • 子どもはいるの?
  • 年収は一体いくらなんだ…。

赤池学氏の年収…かなり気になりませんか?

今、最も世間で騒がれている企業だと思いますので、実は私も少し気になってました。

1000万円が還流なんて言われて…それが本当の話で、そのまま収益になっていたら怖い話ですよね…。

それでは、早速調査結果をご紹介していきたいと思います。

ぴよ吉
ぴよ吉
そんな…プライベートに突っ込んでいいの?

でも、年収についてはボクも気になるな~!一体いくらもらってるんだろ。

 

嫁や子供はいるの?

赤池学氏の家族について、奥さんやお子さんがいるのか?と気になっている人もいるかと思います。

私の方でも調べてみましたが、赤池学氏はFacebookやTwitterに登録はしているものの…プライベートについては一般には一切開示していなみたいですね。

なので、皆さんには残念なお知らせになってしまいますが…奥さんやお子さんがいるかということは分かりませんでした。

ぴよ吉
ぴよ吉
まぁ、そもそも知らない人に家族構成まで知られたくないもんね~!

どんな人でもプライバシーは守らなきゃね。

 

気になる年収は…いくら?

そして、皆さんが一番気になっているであろう年収についてです。

ここまで有名になった「サービスデザイン推進委員会」のトップに君臨する「赤池学」氏の年収って気になりませんか?

「幽霊法人」やら「1000万円を還流」なんて騒がれていますもんね。

気になる「赤池学氏の年収」について、あの手この手で調べてみましたが…年収を確認することはできませんでした。

そりゃ、当然ですよね(笑)

個人の年収なので、今の世の中を考えるとそんなプライバシー自ら言わない限り他人が知りえる情報じゃありません。

ただし、それだけでは面白くないのでもう少し続けてもいいでしょうか。

企業の平均年収をもとに「赤池学氏の年収はいくらなのか?」ちょっと考えてみました。

赤池学氏が経営していた「シンクタンク」や事業委託していた「電通」、ともに平均年収は1000万円越えなんです。

そんな企業と関りある赤池学氏は、間違いなくそれ以上の年収であることは間違いないと思います。

憶越えしているかまではちょっとわかりませんが…(;^ω^)

これ以上は個人でご自由に想像してみて下さい。

ぴよ吉
ぴよ吉
間違いなく1000万円以上はあるでしょ!

3倍以上あるのは手堅いんじゃないの?知らないけど…。

 

まとめ

『赤池学(電通)の経歴や出身大学は?嫁や子供・年収も調査!』についてお送りしてきましたが、いかがだったでしょうか。

赤池学(電通)について色々調べてみてわかったのですが、経歴や出身大学はかなり素晴らしいものでしたね。

著書もたくさんあり、名言まで出てきたのにはかなりの驚きでした。

逆にプライベートな部分の家族(嫁や子供)については、一切わかりませんでした。

これだけハッキリと仕事の成果が表に出て、プライバシーが守られている人はあまりいないように感じましたが、これが本来の形なんでしょうか。

年収についても予想してみましたが、皆さんの予想はどうでしたか?

もっと貰っていると読んでいる方が多いかもしれませんね。

個人的に思うことは…「サービスデザイン推進委員会」は政府から業務委託を請け負っている以上、税金が絡んでいるので相応の報酬であってほしいです。

それでは、最後までお付き合いいただきありがとうございました。

ぴよ吉
ぴよ吉
そうだね、「相応の報酬」それはみんなが思っていることだよね。

今回は、話題の赤池学さんについて色々と知れた気がするよ。

それじゃ、またね~♪